MENU

地域で最適な在宅医探し

ハート

地域医療と在宅医

世田谷区での在宅医療は、元々医療施設が数ある地域柄、在宅療養支援を行うところも多く、その為他の地域よりも比較的在宅医が見付け易い状況にあります。特に医療サービスの機会均衡を図る地域医療の取り組みが進む現在では、地元世田谷区への貢献も重視した既存及び新設の診療所・クリニックが増えています。また、これら在宅医療サービス提供先では、多くの場合世田谷区全域を対象とし、殊に新しく開業した医師では受付中であることがままある為、今直ぐ必要と云う場合にはこれらの在宅医から当たるのが賢明です。そして、緊急時も含め迅速且つ柔軟な対応ができると云う点で、一般に自宅周辺から在宅医を探すことが、まず大きなポイントとなります。

治療の継続を重点に

実際に世田谷区内で在宅医を探す場合、安心して自宅療養する為には、自宅から近いだけでなく、これまでの治療を継続できることも肝心なポイントです。そして、地域医療が進む現在では、殆ど医療機関で他院との医療提携を行っている為、まずはかかりつけ医や入院先でよく相談し、その上で受け入れ或いは在宅医療提供先を紹介して貰うと治療の継続が図れます。また、特に入院中である場合には、区内で多く在宅医療サービスが提供されているとは云っても、退院後に探すのではやや遅いことが挙げられます。そのため、退院前のできるだけ早い段階で、その病院内に備わる相談室や連携室でソーシャルワーカーとよく相談し、病状に応じて最適な在宅医を紹介して貰うと良いでしょう。

PICK UP

胸元

男女両方とも気をつける

もし乳がんが女性のものだけと考えていればそれは間違いです。乳腺は男性にも存在するので、男性もこのがんに気をつける必要があるのです。また、このがんはとても転移しやすいものなので早めの治療が必要です。

詳しく見る

医者

医師選びのコツ

がん治療は年単位となる場合があるので、信頼できる医師や通いやすい病院を探す必要があります。定期健診などで早期発見し、治療方法になっとくしながら完治の道を見つけ出すことができます。

詳しく見る

看護師

症状の違いがある

がんが転移した場合は原発のものと症状が異なることが多いです。起こる部位によっては再発しやすい、他の部位にリンパや血管を通って腫瘍が運ばれやすいということもあるので気をつけなければなりません。

詳しく見る